助成金とは

助成金とは、融資や借入と違い、返済不要で国からもらえるお金のことです。

よく、法人じゃないともらえないのですか?業種は限定されているのですか?後々返済する必要があるのですか?と言ったご質問を頂きますが、法人・個人問わず、各助成金の要件に該当し、法令を順守しているのであればチャンスはあります。

また、返済の必要はございませんので、そのまま純利益となります。

助成金を大きく分類すると、「雇用関係の助成金」と「研究開発型の助成金」に分かれます。

「雇用関係の助成金」に関しては、雇用保険に加入している企業が払っている雇用保険料から支払われていますので、企業側からすると、国に資金を積み立てているようなものなのです。

従って、助成金の受給要件に当てはまるのに、助成金を申請しないのは、非常にもったいないのです。

お問い合わせはこちらから